一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


昨日頭痛について大まかなお話しをしたのですが、

その続きをもう少し…



「緊張性頭痛」とその後多分あまりなじみのない?

「頚椎原性頭痛」についても少しお話しを。



緊張性頭痛は、緊張型頭痛、また筋緊張性頭痛などとも呼ばれ

日本では総患者数2千万人以上といわれている頭痛の代表格です。

反復型と慢性型があります。


緊張性頭痛の特徴

◆痛みの質
重い鈍痛、圧迫感、しめつけられる感じ、帽子をかぶっているような感じなど

◆頭痛の部位
後頭部、後頸部から始まり頭部全体に拡がる(両側性)。一側性のこともあり。

◆痛みの強さ
日常生活に支障をきたすことはほとんどなく、中程度以下の痛み。片頭痛ほど強くないのが通常。

◆持続時間
反復型 30分〜7日
慢性型 1か月に15日以上、6か月以上続く

男女比
あまり差はないが、女性のほうが若干多め。

◆好発年齢
中高年に多いが、多くの年齢層で見られる。65歳以上では急減。

◆原因
姿勢的要素
不良姿勢などにより後頸部の筋に緊張が起こり、長時間の阻血性筋収縮で

乳酸やピルビン酸などの疼痛物質が遊離される。神経分布のすくない筋腹

ではこれを「こり」と感じ、神経分布の多い筋付着部(靭帯など)では

「痛み」として感じる。

(うつむき姿勢などの不良姿勢時は筋収縮が強く筋血流量は通常時の1/3程度)

精神的要素
心理的ストレスは筋血流量の減少を招き、阻血性筋収縮を引き起こし頭痛を惹起する。

(緊張性頭痛患者の85%程度になんらかの心理的ストレスが見られる)


このように、緊張性頭痛のリスクファクターは

1、不良姿勢

2、精神的ストレス

となり、加えて貧血や低血圧、細長い首の人などもなりやすいと言えます。
(もちろん個人差はあります)


ストレス下では交感神経優位となり、血管収縮が起こり筋血流量は低下する。




ちょっと長くなりますけど、次に「頚椎原性頭痛」について少しだけ…

緊張性頭痛や片頭痛との鑑別が難しいところですが、

国際疼痛学会でも頚椎原性頭痛を認めていて、ちゃんとした基準もあります。

簡単に説明すると、頚椎や後頭部に局限する痛みがあり、特定の頚部の動きで痛みが

発生したり増悪したりするのが特徴です。

他動での頚部の動きに制限や異常があったり、異常な痛みが起こったりも特徴です。

この頭痛は、脊髄硬膜と上部頸椎の背部筋をつなぐ結合組織が痛みを起こす

原因と言われていて、

上部頸椎の背部筋の緊張や関係する頚椎の可動域を正常化させることにより、

痛みを寛解、減少させることができると言われています。

これにはカイロプラクティックのアジャストメントが一番効果的!

と言われています。



さて、今回は頭痛の中でも代表的な一次性の緊張性頭痛と

あまり聞いたことのない?頚椎原性頭痛を紹介させてもらいましたが、

どんな頭痛にしてもその鑑別がまず大切になります。

そして次に大切なのはその原因に対する効果的なアプローチということで
す。

緊張性頭痛へのアプローチは、カイロプラクティックの通常の検査や治療で

十分対応できます。

姿勢の改善なども合わせて行っていく、症状の早期改善や再発防止にも

役立ちます!!


頭痛でお困りの方は是非参考にしてみてください!



東京都練馬区の国際基準カイロプラクティック
頭痛 頸部痛 背部痛などに
ウェルビースパイン練馬































かなり久しぶりの更新となります!

最近なにかと忙しく…(いいわけですが)
久しぶりに時間ができたので今回は頭痛について少し…


頭痛って一言にいっても一人ひとり感じ方や感じる部位などは
違ってくると思います。

こめかみがズキズキするとか、目の奥が痛い、後頭部が痛くなる、

側頭部も痛くなる、頭が締め付けられる感じがする、とにかく頭が

重いなどほんと様々なのではないでしょうか??


一般的に頭痛は一次性頭痛、二次性頭痛、その他と分けられると

思いますが(詳しくは国際頭痛分類を参照してください)

一次性には片頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛、三叉神経痛による頭痛などが

分類され、

二次性には外傷による頭痛、血管障害による頭痛、頭蓋内疾患による頭痛、

感染症による頭痛などが含まれます。

昔から頭痛があり、再発を繰り返しているような場合は一次性頭痛の疑いが

高いと思いますが、いままでに経験したことのないような頭痛や、高齢者が

初めて頭痛を訴えるような場合は二次性頭痛の疑いもあるので注意が必要となります。

文献を参考にさせてもらうと、頭痛を訴えて病院などを訪れる患者さんのうち、

再発性の慢性頭痛の割合は約75%で、残りの25%は急性頭痛とあります。

急性の頭痛は西洋医学の領域なので、そのような場合は少しでも早く

お医者さんの診断を仰ぐことをおすすめします!

特に脳血管障害などによる激しい頭痛などの場合、一刻の猶予も許されません。


さて、今回皆さんにお伝えしたいのは慢性の再発性の頭痛の中で

一番割合の多い緊張性頭痛のお話です。(割合は慢性再発性頭痛の中で3/4位)

これには片頭痛との混合型の頭痛も含みます。


原因としては不良姿勢やストレス、日常動作などが大きく関係してくると

思いますが、代表的な例としては首を前に倒している姿勢で長時間

PC作業などを行っているところを想像してみてください。

このような姿勢では一部の後頭下筋群や、頚部の伸筋などは長時間の

負荷にさらされ、筋肉や関節原性の頭痛の原因になってしまいます。


頚部の筋肉や後頭部の感覚を支配している神経は頚部の上のほうから

出ているのですが、頭痛の患者さんの頚椎を調べたところ、

その上部頚椎に可動制限が見つかった患者さんは全体の90%であったという

カイロプラクティックの研究報告もあります。


よく患者さんの中で、肩コリがひどくなると頭痛が起こるってお話を聞くの

ですが、そのような頭痛の場合は筋肉や上部頸椎の可動制限が頭痛と関係

しているケースが多く、その頚椎に対して治療を行うことで症状の緩和や

改善がかなりの確率で可能ということができるということです。


みなさんの頭痛はどんな頭痛ですか?

もしよくわからなかったり、ひどくてお困りの場合はいつでも

ご相談ください。

その他頭痛の種類や、カイロプラクティックで症状の改善が期待できる

頭痛などについてまた今度お話できればと思います。


東京都練馬区の練馬駅前
国際基準のカイロプラクティック治療院
ウェルビースパイン練馬





1

PR

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Recommend

驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド
驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド (JUGEMレビュー »)
ピート・エゴスキュー
最近こんな本も買ってみました!実は患者さんに教えてもらったのですが、かなりいいみたいです。あのジャックニクラウスも絶賛?のエゴスキューメソッド、みなさんも身体のセルフケアにいかがでしょうか?

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ハロウィン〜!
    K
  • ハロウィン〜!
    携帯メール配信
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • プラセンタ!
    ぽにょ
  • プラセンタ!
    mimi
  • プラセンタ!
    WB(私は豚)
  • プラセンタ!
    おっと藤

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM