一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

9月も残すところ後わずか…


個人的には
つい先日年齢も一つ増え、
時間が経つのはほんと早いな〜と
実感しているところです。


今日は肩こりや肩の痛み、
五十肩などでこられる
患者さんのお話なんですが、


そういう方の姿勢や
肩甲骨をチェックしてみると、
多くの場合、
症状のある方の肩が反対より
高くなっていて、
肩甲骨の背部についている
棘下筋や小円筋などに
硬結、圧痛が見られます。


肩こりや五十肩というと、
肩だけに気をとられがちですが、
肩の動きは肩甲骨と連動していますので、
肩甲骨の動き&関連筋をチェックするのは
とても重要となります。


棘下筋や小円筋の作用は
上腕骨の外旋(小円筋は内転も多少)
ですので、それらの動きの際に
痛みや違和感を感じたり、
また反対に内旋方向にストレッチすると
痛みや可動域に制限が見られたり…


肩こりや障害のない側の
肩甲骨(棘下筋)をチェックしても
圧痛や硬結はあまりみられません。
(他に問題がなければですが…)


どのような方に多いかというと、
パソコンを一日中使っていたり、
重たいものを肘を曲げて持つことが多かったり、
野球やテニス、ゴルフなど肘を曲げて
上腕骨を外旋させるような動作が多い
スポーツをする人などなどです。


そのような方の治療は
棘下筋のケアはもちろん
他の肩甲骨に関係する筋肉も
チェックしていきます。


それらの筋肉は、肩甲骨、上腕骨、
頚椎、胸椎などに付着していますので、
肩こりや五十肩の治療は
それらすべてが関係してくるということになります。


肩こりや五十肩でお悩みの方は
肩甲骨の背面に付着する
棘下筋を押してみてください。
きっと痛みがかなりあるはずです。


セルフケアとしては
上腕骨を内旋する方向にストレッチして
棘下筋を伸ばしてあげてください!
(肩、肘90°屈曲で内旋方向へ)
それだけでもだいぶ楽になるはずです。
(五十肩などでその動作で痛みが出る方には難しいですが…)


やり方がわからない方は
気軽に聞いて下さいね〜!




西武池袋線・大江戸線「練馬駅」30秒
東京都練馬区の国際基準カイロプラクティック!
★ウェルビースパイン練馬★

オリジナルHP

携帯HP

にほんブログ村 健康ブログへ

にほんブログ村 健康ブログ カイロプラクティックへ

にほんブログ村 健康ブログ 肩こりへ

にほんブログ村 ゴルフブログへ















  • -
  • 18:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://wbspine.jugem.jp/trackback/1044464

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Recommend

驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド
驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド (JUGEMレビュー »)
ピート・エゴスキュー
最近こんな本も買ってみました!実は患者さんに教えてもらったのですが、かなりいいみたいです。あのジャックニクラウスも絶賛?のエゴスキューメソッド、みなさんも身体のセルフケアにいかがでしょうか?

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ハロウィン〜!
    K
  • ハロウィン〜!
    携帯メール配信
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • プラセンタ!
    ぽにょ
  • プラセンタ!
    mimi
  • プラセンタ!
    WB(私は豚)
  • プラセンタ!
    おっと藤

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM