一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

太陽光には紫外線、可視光線、赤外線が含まれます。

紫外線と赤外線は目に見えませんが、可視光線は目に見える光(虹の7色)です。

紫外線は消毒などの効果もありますが、あたりすぎると日焼けも起きます。

赤外線は生体に透過しやすいので、深部温熱効果があり体温維持に重要です。

可視線は「生体リズム」や「内分泌系の調節」に関わりが深いと言われています。

では、これらの光線(太陽光)が不足すると生体にはどのような影響がでるのでしょう?

◆くる病の原因のひとつ

◆ビタミンD生成の不足(ビタミンDはカルシウム吸収に不可欠です)

◆女性では月経に影響、男性では性的衝動の低下

◆自律神経系や精神活動への影響からの「季節性うつ病」の発症

などなどです。

日常生活に置き換えれば、朝太陽光線が目に入ることで、脳の松果体からメラトニンの分泌が促進され、生殖活動、精神活動、免疫機能、循環機能などが高まり、身体の持つ自然治癒力が高まります。

逆に太陽光(特に紫外線)を浴びすぎると身体への悪影響もあるといわれていますが、日焼けサロンなどで頻繁に浴び続けない限り、現代社会に生きる我々が浴びすぎる心配をする必要はまずないみたいです。

◆◆
簡単な説明になってしまいましたが、人体にとって太陽光は不可欠なものといえます。

しかし生活形態やオゾン層の破壊などにより、健康な人でも安全に太陽光を浴びるのは難しくなってきています。

必要なのは場所や時間、天候や季節を問わず、安定して得られる安全な太陽光です。

◆◆◆
ウェルビースパイン練馬で使用している可視光線は、太陽光と同じように紫外線、赤外線、可視線を含む連続スペクトルで、人工太陽とも呼べる光線なので、身体に一番自然な形で浴びることができます。

この光線は、身体に有害といわれる短波長の紫外線は含まず、紫外線量も太陽光に比べ微量です。(照射時間が長くなっても身体に悪影響はありません)

◆◆◆◆
十分な太陽光を浴びれない我々にとって、この光線は健康維持や様々な症状の改善に良い影響を与えるものといえます!

ちなみに自分も幼少期から親に無理やり?照射されてきたのですが、身体の痛みや怪我(怪我の絶えない少年だったような…(T_T))、体調不良の時などは効果絶大だったと思います。

カイロプラクティックとは違うものですが、自然治癒力を高める目的では同じです。気になる方は是非お試しを〜!

冷え性やむくみの気になる患者さん等にお試しで使ってもらったんですが、コメントとして「体中ポカポカする」「ブーツがすんなり入った」「足がすっきりした」などなどかなり気に入ってもらっています。

もし一度試したい方がいたら、治療の際に遠慮なく言ってくださいね〜!患者さんでなくても大丈夫です(一応有料ですけど…(__))



国際基準のカイロプラクティック
冷え性 むくみ 体調不良などにも!
ウェルビースパイン練馬










  • -
  • 19:41
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://wbspine.jugem.jp/trackback/743451

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Recommend

驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド
驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド (JUGEMレビュー »)
ピート・エゴスキュー
最近こんな本も買ってみました!実は患者さんに教えてもらったのですが、かなりいいみたいです。あのジャックニクラウスも絶賛?のエゴスキューメソッド、みなさんも身体のセルフケアにいかがでしょうか?

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ハロウィン〜!
    K
  • ハロウィン〜!
    携帯メール配信
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • プラセンタ!
    ぽにょ
  • プラセンタ!
    mimi
  • プラセンタ!
    WB(私は豚)
  • プラセンタ!
    おっと藤

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM