一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク



カイロプラクティックといえば「ゼニス」と「ロイド」が大手のテーブルの

メーカで、どちらもアメリカ製なんですが、

17日(木)にウェルビースパインにも待ちにまった新しいテーブルがきます!

「ロイド」の「フレクション エレベーション」というテーブルなんですが、

名前の通りフレクション(屈曲または牽引)とエレベーション(高さ調節)

機能付です。


このテーブルがくれば、いままで手でやっていた腰部の牽引が自動でできる

ようになります。

また、ドロップ機能もついているので、いままでの胸椎や腰椎の治療が

よりやさしく行なえるようになります。

患者さんにとってはよりやさしく、治療をする側にとっても身体の負担の少ない

テーブルといえます^^


慣れるまで多少時間がかかると思いますが、18日(金)から普通に治療に

使う予定ですのでよろしくおねがいします。


◆腰部の自動屈曲+牽引がおこなえるため(コンピュータ制御機能付き)

椎間板に問題がある人、お医者さんにヘルニアって言われた人などには是非

積極的に使っていきたいと思っています。

もちろん通常の腰痛(骨自体に問題がない場合)にも有効です。

今までのテーブルではできなかった治療がいくつか行なえるようになるので

かなり楽しみです。(治療の効果や治療例などはまた報告していきます)



今回はお知らせでした〜!


東京都練馬区の
国際基準カイロプラクティック
「ウェルビースパイン練馬」
マッサージ・接骨院・整骨院とは違います。


昨日頭痛について大まかなお話しをしたのですが、

その続きをもう少し…



「緊張性頭痛」とその後多分あまりなじみのない?

「頚椎原性頭痛」についても少しお話しを。



緊張性頭痛は、緊張型頭痛、また筋緊張性頭痛などとも呼ばれ

日本では総患者数2千万人以上といわれている頭痛の代表格です。

反復型と慢性型があります。


緊張性頭痛の特徴

◆痛みの質
重い鈍痛、圧迫感、しめつけられる感じ、帽子をかぶっているような感じなど

◆頭痛の部位
後頭部、後頸部から始まり頭部全体に拡がる(両側性)。一側性のこともあり。

◆痛みの強さ
日常生活に支障をきたすことはほとんどなく、中程度以下の痛み。片頭痛ほど強くないのが通常。

◆持続時間
反復型 30分〜7日
慢性型 1か月に15日以上、6か月以上続く

男女比
あまり差はないが、女性のほうが若干多め。

◆好発年齢
中高年に多いが、多くの年齢層で見られる。65歳以上では急減。

◆原因
姿勢的要素
不良姿勢などにより後頸部の筋に緊張が起こり、長時間の阻血性筋収縮で

乳酸やピルビン酸などの疼痛物質が遊離される。神経分布のすくない筋腹

ではこれを「こり」と感じ、神経分布の多い筋付着部(靭帯など)では

「痛み」として感じる。

(うつむき姿勢などの不良姿勢時は筋収縮が強く筋血流量は通常時の1/3程度)

精神的要素
心理的ストレスは筋血流量の減少を招き、阻血性筋収縮を引き起こし頭痛を惹起する。

(緊張性頭痛患者の85%程度になんらかの心理的ストレスが見られる)


このように、緊張性頭痛のリスクファクターは

1、不良姿勢

2、精神的ストレス

となり、加えて貧血や低血圧、細長い首の人などもなりやすいと言えます。
(もちろん個人差はあります)


ストレス下では交感神経優位となり、血管収縮が起こり筋血流量は低下する。




ちょっと長くなりますけど、次に「頚椎原性頭痛」について少しだけ…

緊張性頭痛や片頭痛との鑑別が難しいところですが、

国際疼痛学会でも頚椎原性頭痛を認めていて、ちゃんとした基準もあります。

簡単に説明すると、頚椎や後頭部に局限する痛みがあり、特定の頚部の動きで痛みが

発生したり増悪したりするのが特徴です。

他動での頚部の動きに制限や異常があったり、異常な痛みが起こったりも特徴です。

この頭痛は、脊髄硬膜と上部頸椎の背部筋をつなぐ結合組織が痛みを起こす

原因と言われていて、

上部頸椎の背部筋の緊張や関係する頚椎の可動域を正常化させることにより、

痛みを寛解、減少させることができると言われています。

これにはカイロプラクティックのアジャストメントが一番効果的!

と言われています。



さて、今回は頭痛の中でも代表的な一次性の緊張性頭痛と

あまり聞いたことのない?頚椎原性頭痛を紹介させてもらいましたが、

どんな頭痛にしてもその鑑別がまず大切になります。

そして次に大切なのはその原因に対する効果的なアプローチということで
す。

緊張性頭痛へのアプローチは、カイロプラクティックの通常の検査や治療で

十分対応できます。

姿勢の改善なども合わせて行っていく、症状の早期改善や再発防止にも

役立ちます!!


頭痛でお困りの方は是非参考にしてみてください!



東京都練馬区の国際基準カイロプラクティック
頭痛 頸部痛 背部痛などに
ウェルビースパイン練馬































かなり久しぶりの更新となります!

最近なにかと忙しく…(いいわけですが)
久しぶりに時間ができたので今回は頭痛について少し…


頭痛って一言にいっても一人ひとり感じ方や感じる部位などは
違ってくると思います。

こめかみがズキズキするとか、目の奥が痛い、後頭部が痛くなる、

側頭部も痛くなる、頭が締め付けられる感じがする、とにかく頭が

重いなどほんと様々なのではないでしょうか??


一般的に頭痛は一次性頭痛、二次性頭痛、その他と分けられると

思いますが(詳しくは国際頭痛分類を参照してください)

一次性には片頭痛、緊張性頭痛、群発頭痛、三叉神経痛による頭痛などが

分類され、

二次性には外傷による頭痛、血管障害による頭痛、頭蓋内疾患による頭痛、

感染症による頭痛などが含まれます。

昔から頭痛があり、再発を繰り返しているような場合は一次性頭痛の疑いが

高いと思いますが、いままでに経験したことのないような頭痛や、高齢者が

初めて頭痛を訴えるような場合は二次性頭痛の疑いもあるので注意が必要となります。

文献を参考にさせてもらうと、頭痛を訴えて病院などを訪れる患者さんのうち、

再発性の慢性頭痛の割合は約75%で、残りの25%は急性頭痛とあります。

急性の頭痛は西洋医学の領域なので、そのような場合は少しでも早く

お医者さんの診断を仰ぐことをおすすめします!

特に脳血管障害などによる激しい頭痛などの場合、一刻の猶予も許されません。


さて、今回皆さんにお伝えしたいのは慢性の再発性の頭痛の中で

一番割合の多い緊張性頭痛のお話です。(割合は慢性再発性頭痛の中で3/4位)

これには片頭痛との混合型の頭痛も含みます。


原因としては不良姿勢やストレス、日常動作などが大きく関係してくると

思いますが、代表的な例としては首を前に倒している姿勢で長時間

PC作業などを行っているところを想像してみてください。

このような姿勢では一部の後頭下筋群や、頚部の伸筋などは長時間の

負荷にさらされ、筋肉や関節原性の頭痛の原因になってしまいます。


頚部の筋肉や後頭部の感覚を支配している神経は頚部の上のほうから

出ているのですが、頭痛の患者さんの頚椎を調べたところ、

その上部頚椎に可動制限が見つかった患者さんは全体の90%であったという

カイロプラクティックの研究報告もあります。


よく患者さんの中で、肩コリがひどくなると頭痛が起こるってお話を聞くの

ですが、そのような頭痛の場合は筋肉や上部頸椎の可動制限が頭痛と関係

しているケースが多く、その頚椎に対して治療を行うことで症状の緩和や

改善がかなりの確率で可能ということができるということです。


みなさんの頭痛はどんな頭痛ですか?

もしよくわからなかったり、ひどくてお困りの場合はいつでも

ご相談ください。

その他頭痛の種類や、カイロプラクティックで症状の改善が期待できる

頭痛などについてまた今度お話できればと思います。


東京都練馬区の練馬駅前
国際基準のカイロプラクティック治療院
ウェルビースパイン練馬





今日は休みだったので、久しぶりに新宿のT先生のところに行き、

治療をしてもらいました。

最近肩と手首が痛く、患者さんを見れば見るほど悪化しているような

気がして…(T_T) でもピークは超えたみたいです。


でT先生はカイロプラクティックの治療法の中でも、特殊なベットと

器具を使う方法(アクティベータというのですが)

を中心に今はやっているみたいです。


たぶんカイロプラクターじゃなくても、アクティベータを使っている

方はたくさんみえるんでしょうが、(実は自分も持ってます)

T先生はかなり本格的に全身を治療できるので、肩を中心に見てもらいました。


カイロプラクティックの基本的な考え方の中に、神経系の機能を正常化

させることがあるのですが、これは手技でもアクティベーターのような器具

を使って行うのも同じことだと思います。


でT先生の指示通りに、ちょっと背の高いアクティベータ用のベットに

横になり、手をあげたり顔を動かしたり…それによってその部位を支配して

いる神経の機能をチェックしているということなんですが…

その間に必要な部分にパチンパチンとアクティベータを打ち込まれながら

(全然痛くはないです)

終わってみると、不思議と右肩が軽くなっていました。

さすが国際基準のカイロプラクティック!なんて思いながら

ついでに右手首を見てもらって、今はかなり快調にこのブログを更新しています。

自分はまだまだ手技にこだわってやっていくつもりなんですが、

アクティベータも使えれば、かなり肩や手首への負担も減るな〜

なんて思いつつ…

少しずつ使っていこうと思っています。


でも不思議なことがひとつあります。患者さんと話をしていると

どこどこのマッサージや整骨院、整体院でアクティベーターで治療された

なんて話を聞くんですが、みなさんどこで勉強しているんでしょうね〜?

これってもともとカイロプラクティックの治療法で、アクティベータの

協会もちゃんとあり、最近は色々な業種の人にもセミナーの参加を許して

いるようなんですが、少し前まではちゃんとカイロを勉強している人が

習得できるテクニックだったような…



整体・マッサージ・整骨院・鍼灸とは違う
東京都練馬区の国際基準カイロプラクティック治療院
ウェルビースパイン練馬





最近やっと温かくなってきてかなり動きやすいと思いますが、

昨日なんかは昼間でもまだまだ肌寒かった気がします。

お身体にはくれぐれも気を使って毎日をお過ごしください!



と、今回は知り合いから「カイロプラクティック研究論文掲載サイト」

をメールで教えてもらったのでそんな話でも。

そのサイトはここで見られます。

http://www.wccsresearch.com/index.html


このサイトを立ち上げている組織は、

WCCS(World Congress of Chiropractic Students)といって

世界のカイロプラクティック大学の学生で構成されています。

RMIT大学日本校からも学生の代表が世界のカイロ学生と混じって

カイロプラクティックの在り方や、それぞれの国のカイロを取り巻く

環境や問題などを一緒に話し合ったりしています。


カイロプラクティックはほとんどの国で法制化がなされているのですが、

日本を含めアジアではまだカイロプラクティックへの理解が低いのか、

法制化がされている国はないみたいです。

で、そのような国ではどのように国に対して、また国民に対して

カイロプラクティックを理解してもらうべきかなどすでに法制化されて

いる国のカイロ学生と一緒に熱く話しあったりしているみたいです。


でその会合の中で、RMIT大学日本校代表の意見として、

世界のカイロ学生の研究をお互いに共有化できないかという提案があり

それに対して他の国の代表も賛成してくれたみたいで、今回やっと

ネットで見れるようになったといった運びです。


まだまだ掲載されている研究論文は少ないですが、今後少しずつ増えていく

と思いますし、日本ではまだカイロって整体?なんて思われてる方にも

へ〜カイロプラクターはこんなことしてるんだ…

なんて思ってもらえると思います(英語です、すみません)

「国際基準のカイロ教育では研究は必須です」



ちなみにアジアではないですが、イタリアで最近カイロプラクティックは

法制化されました! はやく日本でも法制化されればみなさんの健康に

もっともっと貢献できると思うんですけど… がんばります!



東京練馬の正規カイロプラクティック
ウェルビースパイン練馬






PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Archive

Recommend

驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド
驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド (JUGEMレビュー »)
ピート・エゴスキュー
最近こんな本も買ってみました!実は患者さんに教えてもらったのですが、かなりいいみたいです。あのジャックニクラウスも絶賛?のエゴスキューメソッド、みなさんも身体のセルフケアにいかがでしょうか?

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ハロウィン〜!
    K
  • ハロウィン〜!
    携帯メール配信
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • プラセンタ!
    ぽにょ
  • プラセンタ!
    mimi
  • プラセンタ!
    WB(私は豚)
  • プラセンタ!
    おっと藤

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM