一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

段々寒さも厳しくなってきてる感がありますが、みなさんカゼなどひいてないですか?

今回は、カゼの予防について少しだけ思ったことを・・・

冬はどうしても暖房に頼りがちなんですが、みなさんはどんな暖房を使ってますか?? エアコンだとどうしても空気が乾燥してしまい、喉が痛くなったり目がかわいたり・・・と体にはあまり良くない影響も出てしまいます。
もちろん体を覆っている皮膚も、乾燥した状態は望みません。

特に乾燥した部屋にいると喉が先に乾いたりするのを感じると思うのですが、これがよくありません。喉には病原性のない常在菌が細菌叢を形成しているのですが、乾燥することによりこのバランスが崩れ、体にとって好ましくない細菌、微生物の侵入を許す原因になってしまいます。

また喉を覆っている粘膜の働きにも影響を与え、異物を体外へ排出しずらくなってしまいます。粘液や唾液、涙などは常に新しく体で作られ、体の外に排出されることによって不要な微生物などを運び出すのですが、その働きが乾燥することによって悪くなり、カゼを引きやすくなってしまいます。

なのでみなさん、エアコンを暖房のメインとして使う時は、こまめに喉を湿らすこと(水などをこまめに口に含む・・うがいでも構いません)で、できれば加湿器なども合わせて使用するといいと思います。最近の加湿器はなかなかすぐれものが多いみたいです。(ちなみになんですが、ウェルビースパインではオイルヒーター×2 + 空気清浄加湿器 + 最後にエアコンといった作戦でいこうと思っています)

喉の乾燥に注意!で今年の冬は乗り切ってくださいね〜!

寒くなってきましたが、みなさんお変わりなくお過ごしですか?

今回はエクササイズについてです。

カイロプラクティックの考え方に、パッシブケア&アクティブケアというのがあるのですが、パッシブケアとは、痛みや状態が悪い時に、カイロプラクターが主導で治療を行っていくケア(治療)のことです。これには、関節に対するアプローチや筋肉に対するアプローチ、場合によっては理学療法なども含みます。

痛みが軽減してきたり、状態が改善してきた時点で、定期的なパッシブケアはまだ必要になってきますが、今度は再発防止、いい状態の維持などの目的で患者さん主体のアクティブケアが必要になってきます。痛みや症状は、日常生活の悪い姿勢や生活習慣などによって起こっているケースが多いので、これらを改善していくことは重要です。アクティブケアにはストレッチや簡単な腰や首のエクササイズ、運動等が含まれます。

パッシブケアでせっかく身体をいい状態にしても、その症状の原因と思われる姿勢や習慣を変えていかない限り、改善も一時的なものになってしまいます。なのでみなさん、早く痛みをとりたい、状態を改善したいと思う方は、アクティブケアを積極的に取り入れて下さいね!

患者さんの改善の度合をみていても、アクティブケアを積極的にやっている方は改善が早いです。やらない方はなかなか症状が・・・というケースもあります。(もちろん最初の状態によりますが)

ウェルビースパイン練馬ではみなさんの日常生活をお聞きし、日常生活の中で無理なくできるアクティブケア(エクササイズ)を教えています。症状を長引かせたくない方、最初は頑張ってやっていきましょう〜!

やっと機械が揃いましたので、以前からトップページでお知らせしていた可視光線とホットパックのリラックスコースやっていきます。

可視光線の機械は、知り合いがず〜と昔から使っているものなんですが、これは使い方も簡単でかなりいいものです。どうするかというと、特殊な機械によりカーボンと呼ばれる細長い鉛筆のようなものに電気を通し、太陽光線に近い可視光線を発生させるという結構シンプルなものです。

この機械はあまり宣伝されていないので、知る人ぞ知る的な存在になっています。たまにテレビとかでプロアスリートのみなさんの自宅が映された時なんかにも見かけたりします。自分の場合、ず〜と昔から知合いが使っていたためたまたま知っていたというか、たまに使っていました。

これの一番いいところは、ご利用者のみなさんは、特に無理な体勢になる必要もなく、光線があたっている間は下向きや横向きで寝ていればいいというところです。^^

症状によってカーボンの番号や当てる部位など変わってくるのですが、ウェルビースパイン練馬では、主にみなさんの疲労回復や冷え性、むくみの改善、また身体本来の自然治癒力のアップを目的にして使っていきたいと思っています。(カイロプラクティック施術のなかの補助的な理学療法のひとつと思ってください)

で、せっかく用意してあまり使っていない中身が泥のホットパックもこのコースには同時に使用していこうと思っています。これから寒さも厳しくなってくるので、可視光線とホットパックで身体を芯から温め、健康な身体づくりのお役に立てればと思います。

ちなみにこの光線はかなり気持ちいいというか、寝ちゃいます!^^ 疲れてる人も疲労回復などなどのため是非このリラックスコースお試しあれ!

詳しくは、「可視総合光線療法 理論と治験」を参考にしてみてください!



最近ヘルニアを心配されて来られる患者さんが多いです。お医者さんでヘルニアって言われて・・・というケースがほとんどですが、確かにお医者さんでそういわれると心配になってしまいますよね?

腰痛の原因にヘルニアも確かにあるのですが、でも実際にヘルニアの症状が出ている患者さんは今までの経験上非常に少ないです。(若い方でハードにスポーツをしている方などは少し注意ですが・・)お医者さんでは、画像所見(エックス線、MRIなど)で椎間板に膨隆が見られればヘルニアと診断されるみたいですが、必ずしもそれが腰痛の原因になっているとは限らないということです。(もちろん関係している場合もありますが・・・)

椎間板由来の腰痛の場合、通常L4/L5が好発部位で、次にL5/S1、L3/L4と言われていますが、ほとんどの場合腰部の下のほうに痛みを感じ始め(通常右か左の片側中央より)その後その部位を中心に横方向や上下方向へ痛みが広がったりします。状態が悪化すればお尻や大腿の外側、後面などにも放散するような痛みやしびれを感じるようになり、ふくらはぎや足の先まで拡がることもあります。一般的に前かがみの姿勢で腰部の椎間板は圧迫される形となり、症状が一時的に出やすくなりますので心配の方はそれによる痛みの変化を確かめてみてください。

そうではなく、痛みの部位に変化があまりない、腰を伸ばすとつらい、前かがみになったりしても痛くないというかたは、ヘルニアが原因の腰痛の可能性は低いです。

もし画像診断でお医者さんにヘルニアと言われてちょっと心配になっている方は、痛みが拡がっているか、前かがみで痛みが増えるかなどチェックしてみてください!

最近いきなり寒くなりましたけど、みんさん風邪などひいてないですか?

少し前から作ってもらっていた携帯サイトがやっとできあがりましたのでお知らせです。緑を基調にして作ってもらったので、パソコンのホームページにイメージは近いと思います。

パソコンだとなかなか持ち運んだりするのは・・・という人も多いと思いますが、携帯ならいつでもどこでもアクセス簡単!だと思いますので是非見てみてください。携帯から会員登録していただいた方にはお得な情報(いきなり○○限定割引など)をお届けする予定ですので会員登録も是非!



ウェルビースパイン練馬公式携帯ページ 
URLhttp://k-sal.jp/wbs/





PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Archive

Recommend

驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド
驚異のエゴスキュー 痛み解消メソッド (JUGEMレビュー »)
ピート・エゴスキュー
最近こんな本も買ってみました!実は患者さんに教えてもらったのですが、かなりいいみたいです。あのジャックニクラウスも絶賛?のエゴスキューメソッド、みなさんも身体のセルフケアにいかがでしょうか?

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • ハロウィン〜!
    K
  • ハロウィン〜!
    携帯メール配信
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • カイロプラクティックの記事!
    K
  • カイロプラクティックの記事!
  • プラセンタ!
    ぽにょ
  • プラセンタ!
    mimi
  • プラセンタ!
    WB(私は豚)
  • プラセンタ!
    おっと藤

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM